サンテック
ホーム製品情報サポート情報お問い合わせオンラインストア
 ホーム製品情報/制御用ボード/SD、メモリカード関連

    SDカードインタフェースユニット EU-SD510、EU-SD530 

 製品情報
 □制御用ボード
 ■SD、メモリカード関連
 ・EU-SD500シリーズ
   EU-SD510
   EU-SD530

 ●この製品の関連情報●

 ▽ドキュメント
 EU-SD510、EU-SD530
 ・マニュアル
 ・ソフトウェア
 
 ▽アプリケーションノート
 ・SDライセンスについて

 ・操作方法/応用例
 ・音声再生

 ・産業用SDカードについて

 ●関連製品●
 SD、メモリカード関連
 
 EU-SD210V2
 EU-SD110V2

 EU-MC210V2
 EU-MC110V2



 ●オプション製品●
  産業用SDカード


オンラインストア

 EU-SD510の購入

 EU-SD530の購入

 

 EU-SD510、EU-SD530販売中

  現行品のEU-SDシリーズ、EU-MCシリーズを統合してEU-SD500シリーズを販売
  
  ○最高500kbpsのインタフェース速度
    ・EU-SD500シリーズから従来210、230だけで可能なNon-Waitで転送が標準装備!
     さらに、コマンドを介さず最高500kbpsで制御用端子(xWR/xRD端子)によりファイルの読出し、
     書込みを連続にアクセスできます
    ・従来110、130と同じ制御方法も可能(互換性を持たせています)
     高速なSDカードでさえ発生する不規則なWait制御をモジュール化により解消
  ○SDHCカード、MicroSDHCカードに対応、大容量の記録にもしっかり対応(SDモード※5)
    SDAのSDカード規格を満たしている製品のため大容量SDHCもサポートしています。
    SDカードだけでなく2Gの容量を超えるSDHCカードも対応しています。
    大容量の記録が必要なときでもしっかり対応できます。
  ○コマンドを使ったフルアクセス制御(WindowsファイルFAT32他)※1
  ○SDカード用電源搭載し、SDカード電源制御を行います。3.3V系、5V系の回路に対応
  ○バージョンアップ機能搭載(最新のソフトウェアに簡単に更新可能)
  ○従来製品EU-SD、EU-MCシリーズと互換により置き換え可能
    (動作モード設定ジャンパにより、SDモード、MCモードで従来品のEU-SD/EU-MCと互換します。)
  ○2.54ピッチ格子により、ユニバーサル基板等でも実装可能
  ○FATファイルシステム(FAT32,16)読み書き可能※1
   ※1Microsoftから開示されたFATファイルシステムの仕様を基に設計されています。

 CPUを選びません!使い慣れたCPUでSDカードにアクセス
   H8はもちろんAVRやPICなど、どんなCPUからでもSDカードへアクセスでき、SDカードのアプリケー
  ション設計を容易にしました。 従来品と同じ基本コマンド(一部追加)を使用しているので機種を変更する
  際も移行が簡単に行えます。

 SDライセンスについて □重要□ この製品をご使用になる前に必ずお読みください
   本製品は下記のページの『2.弊社EU−SDシリーズをご使用いただく場合』をお読みください。
   動作モード設定ジャンパを "MCモード"の場合『3.弊社EU−MCシリーズをご使用いただく場合』の
   扱いになります。

 本製品は、マニュアル等は添付されません。
 マニュアル、アップデートプログラム等、ドキュメントはサポート情報ダウンロードサイト
  操作方法/応用例は、サポート情報アプリケーションノート

 ○ラインナップ
名称 SDカードインタフェースユニット 500シリーズ
型番 EU-SD510 EU-SD530
SDライセンス(詳細 [SDモード時]※5 [MCモード時]※5 [SDモード時]※5 [MCモード時]※5
SDライセンス取得 SDライセンス不要 SDライセンス取得 SDライセンス不要
カードタイプ(代表) SDHC、SD
準拠品
SD(SPI) microSDHC、
microSD
準拠品
microSD(SPI)
インタフェース  通信   :調歩同期シリアル (Data:8bit,Stop:1bit,parity:non)
 通信速度 :4800/9600/19200/38400/57600/115200bps
        250000bps/500000bps (ロジックレベル)
       設定はインストールソフトウェアにより選択
ファイル名形式  8.3形式(MS-DOS形式)
Windowsファイル  FAT32、FAT16、FAT12フォーマット ※1
推奨動作電圧  3.3V〜5.0V
サイズ※2
(WxDxH mm)
43.2x33.5x5.5  30.5x33.1x4.1
動作温度範囲 −20〜80℃ (結露無き事)
保存温度範囲 −20〜80℃ (結露無き事)
カード用電源 カード専用電源搭載 電源電圧 3.0V
高速アクセス対応
(xWR/xRD端子)※3
最新ソフトウェア SW41 Ver8
製品画像    
特別仕様 ※6 音声再生 (詳細)
旧品互換性 EU-SD210V2、EU-SD110V2、
EU-MC210V2、EU-MC110V2 
※4
EU-SD230、EU-SD130、
EU-MC230、EU-MC130 
※4
備考
 2017.06 ソフトウェア更新
 2016.05 EU-SD530販売開始
 2017.01 EU-SD510販売開始

 ※1 Microsoftから開示されたFATファイルシステムの仕様を基に設計されています。
 ※2 突起物、及びSD,メモリカードを除く
 ※3 SD,メモリカードのファイルからの読み出し、書込みをコマンドを使わず端子制御で行えます。
 ※4 互換性の為に半田ジャンパーの設定が必要になる場合があります。
 ※5 動作モード設定ジャンパにより、SDライセンス不要なMCモードとSDライセンスのSDモードに設定。
 ※6 専用ソフトウェアをインストールが必要です。
 ※ 仕様は予定仕様のため予告なく変更する場合があります。 
 ※ SDHCロゴは商標です。MicroSDHCロゴは商標です。